月別アーカイブ: 2017年6月

鳥飼教授が『危うし!小学校英語』で小学校からの英語教育に反対する2つの理由についてまとめた

立教大学・鳥飼玖美子教授が2006年に出版した『危うし!小学校英語』。 一昔前の書籍ですが、当時は小学校高学年を対象に外国語活動が始まるという時期で、小学校に英語教育を導入されることに警鈴を鳴らしたのが本書です。 202… 続きを読む »

“ハズレ担任”との賢い付き合い方。我が子をオバタリアン教師のグレーな指導から守る際の3つの初期対応について、おおたとしまさ氏の提案を考える

刺激的なタイトルに魅かれ、手に取ったこの本。 おおたとしまさ著「オバタリアン教師から息子を守れ~クレーマーとは呼ばせない!親の心得~」(2014年出版)。 著者のおおたとしまさ氏は、自身も私立小学校の非常勤講師としての経… 続きを読む »

授業中に騒ぐ児童に体罰を行った教員のニュースを見て、”ではどうすれば良かったのか”を考えてみた

さいたま市教委は9日、担任する小学1年の男子児童3人に体罰を行ったとして、市立小学校の男性教諭(28)を減給10分の1、1カ月の懲戒処分にしたと発表した。校長も指導監督責任で文書訓告処分とした。 (出典:埼玉新聞「授業中… 続きを読む »

「学校が責任をとらされるのは絶対に違う!」取手市のいじめ自殺問題を受けて、武井壮の意見を思い出した

茨城県の中学3年生徒が自殺した問題が新聞やテレビ等で報道されています。 報道が過熱している理由の一つとして、中学校側が「重大事態」として上げていたにもかかわらず、市教委が重大事態にはあたらないとして議決したことです。 二… 続きを読む »