投稿者「makomako108」のアーカイブ

makomako108 について

このブログの著者:東和 誠(トウワ マコト) 東京都生まれ。大学卒業後、民間企業に就職する。その後、都市部の公立小学校の教員に転職。3校での勤務を経験し、退職。教員としての経験・知識を生かし、当ブログを執筆。

“ハズレ担任”との賢い付き合い方。我が子をオバタリアン教師のグレーな指導から守る際の3つの初期対応について、おおたとしまさ氏の提案を考える

刺激的なタイトルに魅かれ、手に取ったこの本。 おおたとしまさ著「オバタリアン教師から息子を守れ~クレーマーとは呼ばせない!親の心得~」(2014年出版)。 著者のおおたとしまさ氏は、自身も私立小学校の… 続きを読む »

内田先生の新記事『学校の先生なぜ休憩とれない?』に現場経験者として答えると、「その方が好都合の人がたくさんいるから」ということになる

名古屋大学大学院准教授・内田良氏がYahooニュースに『学校の先生 なぜ休憩とれない? 「教師の一日」労基法の休憩 記載されず』という記事を上げています。 記事では、 多くの教員が実質的に休憩時間を取… 続きを読む »

平日も土日も小学校も中学校もいずれの職種も勤務時間が増加!文科省「教員勤務実態調査」の集計速報値から10年前と比較する!

2017年4月28日、文科省から「教員勤務実態調査(PDF)」の集計速報値が発表されました。 この結果を受け、皇學館大学准教授・遠藤司氏は、 授業関連、生徒指導、会議・研修の3つのみを教員が行うとすれ… 続きを読む »